『横浜駅SF』がリアル謎解きゲームになります

リアル謎解きゲームに……なります!

横浜が作中に一切出てこない『横浜駅SF』ですが、やはり作品の舞台になっている<横浜駅>で実施するのが相応しかろうということで、今回のゲーム開催地も横浜駅になりました。
しかも、横浜駅施設内で出来てしまうゲームなので、雨の日も風の日も、いつだって出来ちゃいます。真夏だってクーラーの効いた駅施設内で出来ちゃいます。
丸一年ずっと開催しているので、遠方の方だって大丈夫! すぐ終わっちゃうかも、なんて焦らずに、良きタイミングでお越し下さい。

ゲームの詳細は、以下サイトをご覧ください。
リアル謎解きゲーム in 横浜駅「横浜駅SF謎-横浜版-」

このゲームは、専用キットとご自身のスマートフォンを使用して謎を解いていく、体験型ゲームになっています。
一人で果敢に挑むもOK。ご友人やご家族と、暇つぶしにやって頂くのも良いです。
担当は、謎は自分で解かないとぐぬぬっとなるので一人で行きます。友達がいないからではない。絶対ない。

さて。
スマートフォンから、ヒントや指示を与えてくれるのは、作中でもエキナカを案内してくれるネップシャマイ君。
今回、ネップシャマイ君の声を、人気声優の久保ユリカさんが担当してくださいました。ありがたや。
(担当はラブラ○ブ!の花陽ちゃんが好きなので純粋に嬉しい)

横浜駅という公共施設を利用したゲームなので、スマホに夢中になって怪我したり人にぶつかったり、変なところに迷い込んだりしないよう、ルールとマナーをしっかりと守ってプレイしてくださいね。自動改札に捕まりたいからって、駅設備を破壊せぬようご注意ください。

噂によると、ゲーム開催期間中にも横浜駅に新しい入り口が生えたり、通路が消えたり、成長を続けるようです。

では、『横浜駅SF』の世界を楽しんで!
TwitterなどSNSでのネタバレは困りますが、プレイした感想や報告はお待ちしております!

3/2(金)コミック2巻発売

コミックの2巻が発売になります!
今回は、横浜駅SFのもう一人の主人公とも言える、久保トシル氏(JR福岡職員)が表紙を飾ってくれました。
カクヨムでWEB版の『横浜駅SF』しか読んでいない方は、彼を知らないかもしれませんね。
トシル氏は、書籍化にあたって打ち合わせをしたなかで、色々あれこれあって生まれたキャラクターです。
誕生秘話は、そのうち柞刈湯葉先生が語ってくれるかもしれませんし、語ってくれないかもしれません。

アマゾンで買う
カドカワストアで買う
とりあえず無料コミック連載を読んでみる